50代の美魔女になる秘訣│化粧品を理解して一番の相棒を見つけよう

すばやく効果的なケア

美容クリーム

オールインワンゲルが得意な分野は、乾燥肌などの保湿です。水分を保持してくれるヒアルロン酸やセラミド入りのオールインワンゲルで、乾燥肌を撃退して肌本来の美しさを引き出しましょう。

詳細へ

改善に導くには

鏡を見るレディー

ニキビ跡のもととなるメラニンを除去することで、ニキビ跡が改善していきます。ニキビを防ぎながらメラニンを消す効果のあるm-トラネキサム酸は化粧品として人気があります。

詳細へ

50代のテーマは変わる

鏡を見る女の人

現代の50代女性は、昔より格段に美しい人が増えてきています。美容方法や技術が進歩し、どんな人でも気軽にエイジングケアができる時代になりました。そのため、50代の女性を対象にした化粧品は多く発売されるようになり、いつまでも美しくありたい女性をサポートしています。50代の肌は今までより、たくさんの変化が一気に訪れる時期です。昔と変わらないケアだけではカバーできず、シミやシワが増える可能性があります。ですから、一年中同じ化粧品を使用するのではなく、毎日の肌の変化に応じて変えていくことが重要です。
50代の女性に必ずといっていいほど訪れるのが、ホルモンバランスの変化です。女性ホルモンは妊娠や出産に関わるだけでなく、肌にも影響してきます。ホルモンバランスを整える根本的な治療や健康法はもちろんのこと、併せて肌の手入れを強化していくとよいでしょう。また、肌に大きい変化をもたらす年齢は、皮膚の水分量も減らしていきます。水分をいかに保持するかどうかが、50代のお手入れにおけるテーマとなるでしょう。何もしていないと、20代の頃より水分量は半分以下にまで減少していきます。老化を防ぐためにも保湿効果の高いセラミドが入った化粧品を使うようにして、水分を逃がさないようにしていきましょう。
肌の弾力は皮膚のコラーゲンによって保たれていますが、コラーゲンを化粧品から補給してもあまりよい効果は得られません。コラーゲンを増やし、肌のハリを取り戻すにはビタミンCの入った化粧品を使用します。つまり、50代からは徹底的に乾燥から肌を守ることと、コラーゲン強化のための成分を補うことが大切です。

科学の進歩

美容液

ビタミンc誘導体は、従来のビタミンCをより肌に浸透させやすくした成分です。浸透力が高まることにより、肌に塗ると頑固なニキビからシミやたるみまで、肌の悩みを一気に解決してくれることでしょう。

詳細へ