50代の美魔女になる秘訣│化粧品を理解して一番の相棒を見つけよう

改善に導くには

鏡を見るレディー

ニキビ跡を消すためには、色素沈着してしまったメラニンを取り除くことが肝心です。メラニンを取り除いて美肌に導くには、ニキビ跡に効く成分が配合された化粧品を使うようにしましょう。既に色素沈着してしまったメラニンを除去する化粧品はたくさんありますが、沈着する前の予防対策も美白を守っていくうえで大切なことです。その予防効果の高い成分がハイドロキノンです。ハイドロキノンは高い美白効果を持ち、色素沈着を予防してくれたり、ニキビ跡ができないようにしてくれたりします。また、シミを薄くする漂白効果が高いので、肌が弱い人は様子を見ながら使用するようにしましょう。既に沈着したメラニンを取り除きながら、次にできるニキビ跡も阻止していかなければ、美肌を保つことはできません。そのため今できているニキビを改善するのも重要といえます。

ニキビ跡を防ぐ成分として、m-トラネキサム酸があります。m-トラネキサム酸には、ニキビの炎症に効くので、ニキビ改善と同時進行でニキビ跡の予防ケアを行なうことができます。
ニキビ跡は赤黒い色素とともに肌に凹凸ができてしまうこともあります。そのため、肌の凹凸を改善するには凹んだ部分をふっくらさせる必要があり、ハリをもたらすコラーゲンやエラスチンが必要です。肌のハリを作るコラーゲンやエラスチンを生成するには、生成している細胞を活性化していけばよいでしょう。また、細胞を活性化する役割として、レチノールという成分が効果的です。レチノールは効果が現れるまでに時間がかかりますが、じっくり浸透して肌に働きかけることで細胞を活性化していきます。なかなか効果が出ないといって、すぐに使用をやめるのではなく、様子を見ながら長く使用することが大切です。